別府史跡 旧跡めぐり

別府史跡 旧跡めぐり

慶長5(1600)年、黒田官兵衛は関ヶ原合戦の報を受けると、ただちに挙兵し、天下統一の野望の手始めとして九州平定へと動き出しました。
現在の別府市を舞台に黒田官兵衛軍と大友義統軍が激突した「石垣原の戦い」は、『九州版・関ヶ原の戦い』と言われています。
地元達人ガイドの説明を聞きながらつわもの達の夢の跡を巡り、別府八湯と戦国歴史ロマンに浸ります。

別府史跡 旧跡めぐりのイメージ
ウォーク名 別府史跡 旧跡めぐり
実施日

毎月第3土曜日(お盆・年末年始除外)
※それ以外の日程についてはご相談に応じます(要問合せ)。

出発時間 10:00
集合場所

実相時山頂
※最寄りバス停:平和記念塔入口

所要時間 約2時間
費用

大人700円 小学生350円 幼児無料(お茶・おやつ付き)

※定例以外の場合(ガイド派遣)
 ガイド料:5000円/ガイド1名
 参加料:大人500円・小学生250円・幼児無料(お客様一人につき)

問合せ・予約

電話: 0977-24-2828(別府市観光協会 平日のみ)
※3日前までに要予約


(C)(社)別府市観光協会